ホーム > 包装機器,中古インパルスシーラー > 中古頭部可動式足踏みシーラー

中古頭部可動式足踏みシーラー

中古頭部可動式足踏みシーラー
中古頭部可動式足踏みシーラー
問合せ番号 Z-0630-6

粉末を袋からこぼさずシーリング
圧着レバー中央の圧力調整ナットを回転させて調整を行います。
シール長さ300?に対応。
シール幅は5?。
厚さ0.3mm(重ね合わせ合計数値)までの包材のシールができる片側加熱タイプです。
100V-1.05kw、50/60Hz、180℃-10段階調整です。

中古頭部可動式足踏みシーラー
問合せ番号 Z-0630-6
限定1台
特価 \71,000.-



■特長
簡単な操作
軽い足踏み操作で美しく丈夫なシールが行えます.
シール部の角度が水平から床面方向へ45度の範囲で変えることができます。
シーラー頭部を床面方向へ角度を下げることで粉末や粒状物を袋からこぼさずにシール作業を行うことができます。
タイマーで加熱時間を設定し、袋をシール部にセットします。
(タイマーの加熱時間は包材の種類・厚みなどにより異なります。)
後はペダルを踏むだけでシールができあがります。

■仕様
電圧V 100
消費電力W 1050
シール幅? 5
シール長? 300
シール方式 片側 下加熱
加熱時間sec 0.1~1.6
対応するフィルムの厚み 合計 0.2mm以下
プラグ形状 ?
質量kg 18
機械寸法? 幅X奥行X高
約460×400×1050
QRCODE